ブログ

2020.04.09日常の出来事

大阪府茨木市で閉店によるお片付けはお任せくださいませ。

本日、大阪府茨木市にお住まいの方よりコロナウイルスの影響で閉店せざるを得ない状況になっておられるお客様よりお問い合わせをいただき、お伺いさせていただきました。

長らくお店をされていたような雰囲気の素敵な雑貨屋さんでして私も何度か足を運ばせていただいたお店でして、今回のような普段からご縁をいただいている場所、店舗さんとのお別れがすごく辛い思いではありました。

ご主人からここ最近の事情などをお伺いし、なるべく安く済むよう、家賃の関係などで1日も早く片付けて欲しいとの事で近日中にリユース、リサイクル出来るものがないか仕分けをまずはさせていただき、リユース、リサイクル可能な物は当社で買い取るなどして少しでも負担を少なくさせていただく措置を取らせていただくことに致しました。

とはいえ、昨今ではコロナウイルスの影響で「中古品」の事情も大打撃を受けております。

心情的に感染する可能性が少しでもあることは避けたいのでしょう。

こういったことはどれだけこちらで対策してあったとしても気持ちの部分が非常に大きく関わって参りますので対策や解決に至るには難しいのが現状です。

だからといって諦めていてはお客様のため、自分たちのためになりませんので出来る限りのあらゆる手段、方法を考えて実行していこうと考えております。

何かと悩みが尽きぬ昨今ではありますが乗り切った先にはきっと素晴らしい明日が待っていると思いますので共に頑張っていけたらと思います。

 

不用品職人の一休