ブログ

2020.02.13現場

京都府京都市、宇治市にて不用品回収2件同日にお伺いさせていただきました。

本日は京都市と宇治市の二件を同日回収させていただきました。

一件目の京都市の方はお家を解体される際の不用品回収でご自分である程度片付けをされておられましたが、重い物や処分がややこしいものを私たちにお任せいただきました。

物量的には2トントラック半分ほどといったところでした。

2件目の宇治市の方は使わなくなった物を処分したいとのことでご依頼をいただきました。

2件目の方は立派なピアノを購入されており、エレクトーンの処分や御庭を剪定された際の木の枝などの処分に困られておりました。

物量としましては他社さんでは1件回収した時点で自社の倉庫に搬入してそのあとに2件目。といった感じで回られると思いますが、私たち不用品職人の一休では各都道府県で処分場と提携しております。

そうすることにより京都府や奈良県、兵庫県など県外にお伺いさせていただいた際にその県内ですぐに処分することができます。

その結果、当日の急なご依頼にも対応ができます。

今回も一件目が終わり次第処分をしに行き、処分が終わりましたら次にお待ちの方に対応可能になった旨をお伝えさせていただき、お伺いする。という感じでさせていただいた結果13:00にはトラックの荷台には何も載っていない状態でした。

それからは落ち着いた一日となりましたので京都をしばし観光させていただき、夕方に差し掛かるころに小雨が降ってまいりましたので今日は引き上げることに致しました。

同日での掛け持ち不用品回収はお任せください。

 

不用品職人の一休