ブログ

2020.03.27現場

奈良県にて不用品にお困りの方はお助けに参ります。

本日は奈良県奈良市にお住いの方よりご依頼をいただきお伺いさせていただきましたが、その際に今のお若い世代の方が説く面している問題点をお聞きさせていただきました。

その話というのが今までも何度か話題にさせていただいた「コロナ」です。

ではどういった悩み、問題なのかをお伝えさせていただきます。

まずはいつもの様に不用品の物をお伺い、予算などもお聞きしながらお見積り額を提示、ご了承いただき作業を完了させました。

その後に残された荷物の量が気になりましたのでこの後のことをお聞きしましたら一度ご実家に戻るので処分しないといけないとのことでした。

無事に就職が決まったとお聞きしており、なぜご実家に?とお聞きさせていただいたところ、「就職先の配属がコロナウイルスの影響で決まってなくて。。。」というお返事が返ってきました。

飲食業界やイベント事業、輸入関係のお仕事に特に影響を与えていると耳にはしておりましたがまさかお客様でお会いすることになることとは、でした。

一刻も早く騒ぎが収まるのをスタッフ一同願っております。

私たちにできることは少しでも被害を広めることなくご縁をいただける方のお力添えすることだと思っております。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

不用品職人の一休