ブログ

2020.04.02現場

大阪市城東区の店舗不用品は全てお任せくださいませ。

本日は大阪市城東区にて営業されておりました店舗のオーナー様より閉店による不用品回収依頼をいただきました。

私も度々お世話になっておりましたお店ゆえに大きなショックと驚きが隠せませんでした。

現地に到着後ご挨拶をさせていただき、どのような事情があって閉店されることになったのかを教えていただくことができました。

お客様が営んでおられたお店は来店数や売上などにかなり波があったようでして前々から思うところはあったようでして、そこに追い討ちをかける形で「コロナショック」が起こり、いよいよのご決断をされたとの事でした。

事情が事情なだけに「もう少し〜」などということは言えるはずもなく、少しでも費用を抑えれるようにアドバイスを交えつつ作業完了となりました。

今回のように店舗丸々のお片付けは行う前、行った後では雰囲気がガラリと変わります。

私の思い出も不用品と一緒に回収をさせていただく形となりましたが、お客様は粘り強い意志をお持ちで「この騒動が落ち着いたらまた別の場所にお店を構えようと思います。」

とおっしゃっておられましたので次にお会いできる日が楽しみです!

今後は一般の方のみならずこういった業者様からのご依頼も増えてくる気が致します。

騒動のことを考えますと一刻も早くおさまってほしいと思います。

みなさまも人ごとだと思わずに外出などの際はご用心なさってくださいますようお願い致します。

 

不用品職人の一休